Windows Live の最新版発表! – いつでもどこでも、PCでもケータイでも、共有とコミュニケーションを簡単に

今日はとてもエキサイティングなお知らせをお届けします!
昨日、Windows Live の最新版についてのプレスリリースを発表しました。これに関連してUS本社のWindows Live 公式ブログ「Windows Live Wire」にも、チームトップのブライアン・ホールによる記事がアップされています。今回はこの記事を翻訳・抜粋して、最新版の詳細情報をいち早くお届けします。

また、こちらでは Windows Live 最新版のリリース情報をいち早くお知らせするメールへの登録も受付中です。
ぜひ登録して、リリースされたら真っ先に最新版を体験してください!


私はたびたび「Windows Live って何ですか?」とか「それは Hotmail やメッセンジャー、フォト ギャラリーとはどういう関係があるんですか?」といった質問を受けます。私たちは今まで、電子メールとメッセンジャー、そして情報共有を、全く別々のツールを使い、それぞれのツールごとに連絡先情報を管理してきました。そして今ついに、バラバラだったコミュニケーション ツールを一つにまとめ、連絡先を一か所で管理する時がやってきたのです。Windows Live は今までもコミュニケーション ツールの統合を進めてきました。今回のバージョンアップではこの取り組みを大きく一歩前進させ、Windows Live だけでなく、他のオンライン サービスで提供されているツールも統合し、新しい総合オンライン コミュニケーション サービスを提供します。

Windows Live でのわれわれのゴールは、”いつでもどこでもつながる”環境を提供することです。あなたの大切な家族や友人とコミュニケーションしたり、共有するための手段を提供し、インターネット上に散らばるあなたのデジタルデータを一か所にまとめるお手伝いをします。パソコンでもケータイでも、Outlookでもweb上でも、どこにいても、どんなデジタル機器を使っていても、最適なコミュニケーション環境を提供します。


原文は非常に長いので、一つ一つの詳細は後日改めてご紹介するとして、ここでは最新版のポイントをまとめてました。

  1. hotmail もメッセンジャーも、すべての連絡先情報を一元管理。
    きめ細やかな公開設定で、アップした写真やオンライン ステータス、プロフィール情報の公開範囲をコントロールできます。
  2. いつものメンバー同士での情報共有に最適な「グループ」が新登場!
    グループメールやグループチャット、みんなで使えるフォト アルバムやカレンダーなど、便利なツールがいっぱいです。
  3. 新機能の「更新情報」で、大切な友人や家族の最新のオンライン アクティビティをキャッチ。
    いつもやりとりしている友人や、離れている家族も"つながり"に追加しておけば、さりげなくお互いの近況を知ることができます。
  4. Windows Live 以外のオンライン サービスとの連携も大幅に強化。
    Twitterに書き込んだつぶやきや、Flickrにアップした写真の情報もまとめて管理できるようになります。

などなどなど。
この他にも書ききれないくらいたくさんの新しいコンセプトや機能、サービスが登場する予定です!
Windows Live の新機能をダイジェストで分かりやすくご紹介しているビデオをご覧ください。(ビデオは英語です)

「いつでもどこでもつながる Windows Live」はこんな感じです

最新版の新機能を一気にご紹介

メッセンジャーもますます進化!

こんなすてきな最新版、今すぐにでも皆さまに使っていただきたいのですが、もうちょっとだけお待ちください。
ブライアンの記事にも、最新版がいつリリースされるのか、そして最新版に含まれる製品とサービスについての紹介があります。


では、Windows Live の最新版には何が含まれていて、いつから使えるのでしょうか?今年9月には、最新版ソフトウェアのベータ版をリリースしています。これらのベータ版は近々、「Windows Live おすすめパック」として正式版にアップデートされます。また、Hotmail ではすでに新しいバージョンのリリースを開始しています。今後数ヵ月のうちにさらなるアップデートと、新しいソフトウェアやWebサービス、そして携帯電話向けサービスのリリースを予定しています。

世界中の数百万人の方には、すでにベータ版のソフトウェアをご利用いただいており、フィードバックをいただいています。いただいたフィードバックをもとに開発は最終段階を迎えており、近々「Windows Live おすすめパック」として最新のソフトウェアをリリースできる予定です。おすすめパックには、メッセンジャー、 フォト ギャラリー、メール、ツールバー、Writerなどがすべて含まれます。

Webサービスは、HotmailスペースカレンダーSkyDrive、そして Windows Live ホームがアップデートされます。Windows Live ホームは、新着メールや友人の更新情報など、必要な情報を集めた"ダッシュボード"となる予定です。さらに新しい機能として、プロフィール、グループ、そしてフォトをリリースします。

さらに携帯電話向けには、簡単に写真をアップロードしたり、電子メールやカレンダーにアクセスしたり、友人の更新情報をチェックできる機能が新たに追加されます。


百聞は一見にしかず、ということで、スクリーンショットもあわせて公開されています。


メッセンジャーはかわいい絵文字も人気のチャットソフト。
今度のバージョンアップでは、メッセンジャーからも友人の更新情報をチェックできるようになります。


タグをつけて写真を整理できる機能が人気の フォト ギャラリーには新たに「人物タグ」が登場。同じく新登場の顔検出機能を使って、メッセンジャーや"つながり"に追加した友人にタグをつけられます。


もちろん、つけた「人物タグ」を利用して写真を並べ替えることもできます。


オンラインのフォト アルバムでスライドショーを表示すると、写真の色に合わせて背景の色が変わる心憎い演出も!


Writer はブログに画像を張り付けるだけでなく、画像の加工までできるようになります。


あなたのプロフィールページには、あなたが更新したブログやフォト アルバムの最新情報をまとめて表示。


グループメンバーだけで使える掲示板


ツールバーがあれば、どの Web ページを見ていても Windows Live の最新情報をすぐにチェックできます。


デザインも一新。新しく選べるテーマは、時間や天気によってデザインが変化します。
これは、霧のかかった夜に撮影したスクリーンショット。

最後に、ブライアンからのメッセージをお届けして、今日のところはおしまいです。
この記事でご紹介しきれなかった新コンセプトや機能については、最新版リリースまでの間に少しずつご紹介していきたいと思います。
Windows Live の最新版をお楽しみに!


最新版のリリースに向けて開発は最終段階に突入しており、これからの数ヶ月間は非常にエキサイティングなものになるでしょう。最新版をできる限り早くお届けできるよう頑張ります。引き続き、皆さんの感想やフィードバックをお待ちしています。


(Windows Live チーム 担当N)

  1. コメントする

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。