[Hotmail, SkyDrive] ついに日本でも発表! Windows Phone 7 と Hotmail、SkyDrive でクラウドを使いこなす

*本記事は、Inside Windows Live Blog の記事の抄訳です。

マイクロソフトでは、お客様がデバイスやプラットフォームを問わずにデータにアクセスできるようなクラウド サービスの提供に取り組んでいます。たとえば、Hotmail はデバイス間でのメール、カレンダー、アドレス帳の同期が可能ですし (日本語で詳しく)、SkyDrive では世界のどこにいても、25GB 分のドキュメント、写真、動画へのアクセスを可能にします。これらのサービスは、Windows PC、モバイル、Web を通じて既に無料で提供中です。

Hotmail でメール、カレンダー、アドレス帳を持ち歩く

すぐれた E メール サービスは、どんなデバイスからでもメールにアクセスでき、また、いつも使うアプリケーションと統合されていることが重要です。Hotmail ではメール、カレンダーとアドレス帳が Windows Phone、Android、ブラックベリー、iPhone、iPad などのスマートフォンはもちろん、Microsoft Outlook や Windows Live メールなどのメールソフトとも同期できます。以前こちらで紹介した通り、Hotmail では他の Web メールや ISP メールのアカウントも統合できるので、今 Hotmail をご利用でない方も上述のとおり、ご利用のメールを様々なデバイスで使えるようになります。Hotmail の容量は無制限で、クラウド上にメール、カレンダーとアドレス帳のデータを保存するため、新しい携帯電話や PC を購入したときも、アカウント名とパスワードを入れるだけで設定が完了できます。

SkyDrive で撮った写真や動画を保存、共有する

SkyDrive は、Web ブラウザーやWindows Live フォト ギャラリーを通じて写真を保存、共有できるクラウドサービスです。もちろん、携帯電話でたくさんの写真を撮って保存しているお客さまも非常に多いので、昨年リリースした Windows Phone 7 (日本では 2011 年9月上旬以降に販売開始予定) では、モバイル上で SkyDrive を快適に利用できる設計にしました。Windows Phone 7 で写真を撮った後、ワンクリックで SkyDrive にアップロードすることができます。また、撮影した写真を自動的に SkyDrive にアップロードする設定もできますので、Web 上でいつでもどこでも写真にアクセスすることが可能になります。SkyDrive の写真は Windows Phone 7 の「ピクチャ」ハブに自動的に取り込まれます。SkyDrive は 25GB の大容量ですので、たくさんの思い出を保存するスペースがあります。

クラウド サービスとデバイスを連携させるとよりたくさんのことができるようになります。実際、Windows Phone をご利用のお客様は、通常の SkyDrive のお客様に比べて 10 倍もの写真を SkyDrive へアップロードしているということがわかっています (月間約 120 枚)。 

実際、Windows Phone をご利用のお客様は、通常の SkyDrive のお客様に比べて 10 倍もの写真を SkyDrive へアップロードしているということがわかっています (月間約 120 枚)。 

SkyDrive と Office で、Web、モバイル、PC や Mac でも

現在、SkyDrive を通じて 2.5 億個以上のドキュメントが共有されており、Web でのドキュメント保存、閲覧、編集、共有する人気サービスの 1 つです。ここでも、お客様が普段使うアプリやデバイスと連携させました。ドキュメントは Web ブラウザーからはもちろん、PC の Office 2010 や Office for Mac 2011 から SkyDrive に直接、保存できます。保存した後は、Office Web Apps (日本語で詳しく) とシームレスに連携することによって、Web ブラウザー上でドキュメントにアクセス、編集、共有できますし、そこからドキュメントを Office のアプリケーションで開くことも可能です。また、SkyDrive を利用することによって、OneNote (日本語で詳しく) がPC、モバイル (Windows Phone 向け OneNote(英語版)、iPhone 向け OneNote(英語版))、Web ブラウザー (One Note Web App –Office Web Appsに含まれますー日本語で詳しく) のどれからも利用できます。

この秋、Windows Phone “Mango” でもっと

この秋にリリースする Windows Phone の最新版、コードネーム ”Mango” では、

  • SkyDrive に保存した写真をメール、SMS、メッセンジャーで共有する
    SkyDrive は、クラウド上にたくさんの写真を保存することを可能にします。Windows Phone “Mango” では、SkyDrive に保存した写真を簡単にメールやSMS、メッセンジャー、Facebook で共有できます。

    SkyDrive に保存した写真をメール、SMS、メッセンジャーで共有する
  • SkyDrive で動画を共有する
    Windows Phone “Mango” では、写真だけでなく動画の共有も簡単です。動画の撮影後、キャプションを入れて SkyDrive にすぐにアップロードできます。アップロード中も他の作業が続けられます。

    SkyDrive で動画を共有する
  • SkyDrive に保存したドキュメントを見る
    Windows Phone では、SkyDrive に保存したフォルダーとファイルが直接、参照できます。SkyDrive と同じフォルダー構造になっているので、とても使いやすいです。

    SkyDrive に保存したドキュメントを見る
  • あなたと共有されているファイルがわかる
    SkyDrive では 70% 以上のフォルダーが誰かしらと共有されているため、どのファイルがあなたと共有されているのかすぐにわかることも重要です上図のPublic ビューでは、どのドキュメントがあなたと共有されているのかわかりますし、そこから Excel、Word、PowerPoint でドキュメントを直接開くことも可能です。

    あなたと共有されているファイルがわかる
  • SkyDrive 上のドキュメントを検索する
    たくさんのドキュメントを SkyDrive に保存している場合、検索機能はとても重要です。Office ハブでは、フォルダーを行き来することなく、ファイルを簡単に検索できます。

    SkyDrive 上のドキュメントを検索する

ぜひ、動画でプレビューをご覧ください (英語)。

クラウドがより便利になる Hotmail と SkyDrive をぜひお試しください。そしてこの秋にリリース予定の Windows Phone も楽しみにしていてください。

Mike Torres
Group Program Manager, SkyDrive Devices and Roaming

, , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。