2011年12月 のアーカイブ

Hotmail の強化が完了しました~新しい Hotmail をおススメする10の理由~

※本記事は Inside Windows Live Blog の抄訳です。

本日、以前ブログで紹介した 「グレーなメール対策の機能強化」を含め幾つかの新しい機能をリリースし、すべてのユーザー様がそれら新機能を使えるようになったことをお知らせ致します。私たちは今回のリリースについてワクワクしており、ユーザーの皆様も同じ気持ちであってほしいと願っています。さて、難しい話は抜きにして、Hotmail をおススメする 10 の理由をご紹介します。

1.差出人からの最新のメールだけを自動保持 (クリーンアップのスケジュール設定)

今日のメールの受信トレイは、同じ差出人からニュースレターやイベントカレンダーなど大量のメールであふれています。Hotmail なら同じ差出人からのメールは、最新のメールだけを残すという、これら大量のメールに対し自動的な処理をすることができます。方法はとても簡単で、特定の差出人を選択し、[一括処理メニュー] から[クリーンアップのスケジュール設定] を選択。 [この差出人は最新のメッセージだけを残す] を選択するだけです。 Hotmail は即座に特定の差出人からの最新の 1 通のメールを除き、その差出人からのメールをすべて削除します。この差出人から新しくメールを受信する毎に、残されていた 1 通のメールは古いメールとして削除されます。

HM_M2_01R

2.時間が経過したメールの自動削除 (クリーンアップのスケジュール設定)

日常的なバーゲンやお得情報のようなメールに関して、数通のメールは、2 ~ 3 日は残しておきたいかもしれません。 Hotmail なら設定した時間が経過したのち、自動的にメールを他のフォルダへ移動したり、メールを削除するなど受信トレイの自動的なクリーンアップが可能です。その方法は、メールを選択し、[一括処理] メニューから[クリーンアップのスケジュール設定] を選択。選択肢から、受信から 一定期間( 3 日、10 日、30日、60日)経過したメールはすべて削除する、もしくは任意のフォルダに移動するかを選択するだけです。あとは Hotmail が自動的に処理します。

3.ワンクリックで受信登録の取り消し

もはや不要となったメーリングリストにあなたが含まれていることはございませんか? わたしたち全員に起こりうることです。幾つかのウェヴサイトに登録した場合、次に起こることは察しのとおり、本当に必要かどうかわからないメールを山ほど受信することになります。 Hotmail を使えば、不要なニュースレターの受信の取り消しをすごく簡単に行えます。一括処理機能で不要なメールを即座に受信トレイから削除し、ワンクリックで永続的な受信登録の取り消しを行う、削除と受信取り消しが組み合わされた受信登録の取り消しとなります。

HM_M2_02R

4.フラグ機能

私たちは、あとから見返す必要のある重要なメールを受け取ることもあります。 Hotmail なら重要なメールを簡単にすばやくフラグをつけることもできます。フラグを付けたメールは受信トレイの上部にピン留めされて表示されます。ピン留めされたメールは新着メールがとどいても、受信トレイの上部に常に表示されるため、ギフトカード、航空券の旅程表をはじめその他の重要なメールを見逃すこともありません。また、特定の差出人からのメール対し、自動的にフラグを付けるルールを設定しておくこともできます。

HM_M2_03R

以下は、フラグの使い方の紹介ビデオになります。

5.フォトメール機能と Doc メール機能 プレビューとインライン編集の改善

数百万人もの人々がメールで写真を共有していますが、Hotmail なら写真をメールで送付した場合、美しくレイアウトされたフォトアルバムが受信者に届けられます。今回の新しいリリースでは、受信者に届けられるレイアウトされたフォトアルバムの受信イメージを送信前に確認することができます。また、アルバムのタイトルのインライン編集や、メールを送信する前に、写真の追加や削除を行うこともできるようになりました。

HM_M2_04R

6.SkyDrive を利用したフィルの送信

メールへのファイルの添付というやっかいな問題について取り上げてみましょう。メールに添付するファイルサイズが大きすぎるか、もしくは多くのファイルを添付しすぎて、送信ファイル容量の制限を超えることがあるかもしれません。さらに悪いことに、あなたがファイルを添付してメールを送ったとしても、受信者側のメールシステムの制限を超えるかもしれず、受信者にメールが届かないこともあります。ゆえに、私たちは Hotmail に SkyDrive を組み込んだのです。 Hotmail ならメールでファイルや写真、文書を送る時はいつでも、メールにそれらを添付するか、添付の代わりに SkyDrive へ保存するかを選択することができます。 SkyDrive を利用するということは、メールシステムの制限などの問題や、添付ファイルの容量制限を気にすることなく、受信者はファイルを受け取ることができるということです。SkyDrive の利用は簡単で、メールでファイルを送る際に、 SkyDrive の利用をデフォルト設定にすることもできます。

HM_M2_05

7.ファイルの添付確認のアラート

ファイルの添付について、ファイルや写真など添付し忘れてメールを送信したことはございませんか? 今回リリースした新しい Hotmail では「ファイルの添付確認のアラート」機能が加わり、メールに “ 添付ファイルを参照してください ” などというようなフレーズが記載されているにもかかわらず、ファイルが添付されていない場合には、アラートを表示してファイルの添付の確認を促してくれます。私たちはこの機能に関してひきつづき微調整中ですが、75% の精度でファイルの添付し忘れを認識します。

HM_M2_Blog

8.カスタマイズ可能なインスタントアクション

私たちは、ユーザーの皆様が受信トレイをどのように利用されているのかについて、多くの時間を費やして研究してきました。その研究の一つとして、かなり頻繁に行われているアクションに関して理解しています。結果として、メールの削除、フラグ、開封済みにする/未開封にするなど幾つかの一般的なアクションを取り上げ、それらを新しいインスタントアクション機能としてワンクリックで即座に実行できるようにしました。それではなく、さらに一歩すすめ、新しい Hotmail では、ユーザー様がインスタントアクションを好みに応じてカスタマイズすることができます。メールのカテゴリ分け、メールの一括処理、迷惑メールに登録や、メールのフォルダへの移動などの操作をワンクリックで動作するインスタントアクションとしてユーザー様が設定することができるのです。

HM_M2_06

9.フォルダの管理

ユーザー様の声として、フォルダとサブフォルダの更なる活用ニーズがあったことが、今回フォルダの作成や管理をこれまでより簡単にした理由です。新しい Hotmail では、インラインで新しいフォルダを作成することができますし、任意のフォルダをドラッグして他のフォルダにドロップすることにより、他のフォルダのサブフォルダとしてフォルダの階層を移動させることができます。また、右クリックにも対応し、すばやく簡単にフォルダ管理のメニューにアクセスすることもできます。

HM_M2_07

10.Android フォンでのHotmail の利用

皆様が Android のスマートフォンをご利用されているのであれば、オフィシャルな Hotmail Android appで簡単に Hotmail を利用することができます。この Hotmail Android App はEAS (Exchange Active Sync ) に完全対応し、メール、カレンダー、アドレス帳の同期を行います。また、 Hotmail Android app は同一デバイス上で Hotmail の複数アカウント設定もサポートしており、ホーム画面上で複数アカウントの新着メール通知が表示されます。この Hotmail Android app は 既に200 万人以上のアンドロイドユーザー様にダウンロードいただいております。Android Market へアクセスし、Microsoft Hotmail で検索いただくか、こちらのリンクから Hotmail Android app をインストールすることが可能です。Hotmail Android app はもちろん無料です。

clip_image017 clip_image019 clip_image021

フィードバックをお待ちしております。

ユーザーの皆様にとって、今回リリースした新機能が皆様のベネフィットになればと願っています。皆様のご感想やご意見を是非私たちに教えてください。皆様からのフィードバックを是非聞きたいと思っています。

皆様が Hotmail をご利用いただいていることに対し、私たちは本当に感謝致しております。

Dick Craddock
Group Program Manager, Hotmail

関連情報

, ,

コメントする

[SkyDrive] クラウドストレージ「SkyDrive」に、スマートフォン用アプリが登場

※本記事は、Inside Windows Live Blog、Introducing SkyDrive for iPhone and Windows Phoneの抄訳です。

SkyDrive は、ユーザーの皆さんのドキュメントやノート、写真やビデオなどを保存するためのパーソナル クラウドです。SkyDrive にファイルをアップロードすると、直ちに世界中のどこからでもWeb ブラウザー経由でファイルにアクセスできるようになります。先日ご紹介したように、直近では SkyDrive.com におけるファイルやフォルダーの管理と共有方法をより簡単にし、HTML5 や CSS3 など最新の Web 技術を活用してファイルをとても速くブラウズできるようにするなどの改善を行いました。

しかし、デバイスの種類や数が急増する中、Web での快適なエクスペリエンスは、複雑なパズルの 1 ピースにしかすぎません。皆さんがスマートフォンにもっと頼るにようになると、あちこち動き回っている時にもファイルにアクセスしたいというニーズが重要になってきます。2 週間前に述べたように (英語)、デバイスからパーソナル クラウド ストレージへアクセスできるか否かは、ある意味「ポーカーのチップ」と同じだと考えています。つまり、皆さんは普段利用しているデバイスからファイルがいかに簡単に持ち運べてアクセスできるかによって、使うクラウド ストレージを選んでいるのです。よって、皆さんが普段使うデバイスでも SkyDrive が利用できるように更に拡大していくのが重要だと私たちは考えています。

Windows Phone 向け SkyDrive

Windows Phone 7.5 (コードネーム “Mango”) のリリースでは、Pictures ハブと Office ハブを通じた携帯電話そのものと SkyDrive の統合に注力しました。例えば、SkyDrive に保存した写真をメールや SMS、メッセンジャーで共有したり、Word、Excel や PowerPoint のファイルを Office アプリで利用したりできます。携帯電話で撮った最新の写真 (カメラロール) を自動的に SkyDrive にするようにもできます。決して表面的ではなく、SkyDrive は携帯電話の主要機能やアプリと直接統合しています。SkyDrive というクラウドサービスがアプリの基本的な機能として存在し、Office や Pictures の「アプリ クラウド」サービスとして SkyDrive を利用している良い例です。「ファイル クラウド」「デバイス クラウド」「アプリ型クラウド」に関する更に詳しい情報は、SkyDrive – designing personal cloud storage for billions of people (英語) をご覧ください。
これほど SkyDrive と Windows Phone が統合しても、まだまだ足りません。SkyDrive のヘビーユーザーに聞くと、Windows Phone でも SkyDrive のすべての機能が使いたいと仰います。たとえば SkyDrive 上のすべてのファイルをブラウズしたいとか、フォルダーやファイルのリンクを共有したり、ファイルの削除、フォルダーの作成などもそうでした。ファイルが多くなれば自然と整理もするでしょうから、いつもの SkyDrive が携帯電話でもそのまま表現されているべきだと考えています。たくさんのファイルを整理するにはフォルダーを使うのが自然かつ有効な方法ですし、携帯電話でも同じようにブラウズできることは、SkyDrive のヘビーユーザーにとって大切なことです。
ヘビーユーザーの皆さんは、「SkyDrive にファイルをおくと決めたんだから、そこでできることを制限しないでほしい」と言います。SkyDrive 上の写真を見るには Pictures ハブがベストで、SkyDrive 上の文書を表示したり編集するには Office のアプリがベストであることに変わりはありませんが、この方々のように、さらに踏み込みたい人もいるのも事実です。
今日から、SkyDrive でもっと色々なことができるように、Windows Phone 7.5 で使える SkyDrive アプリを提供開始します。Windows Phone を提供しているすべての国でご利用いただけます。

文書や写真はもちろん、他のファイルも – SkyDrive のすべてがブラウズできる。

ファイル共有や管理をする SkyDrive のヘビーユーザーにとって、すべてのフォルダーとファイル (様々な形式の) が見られるのは重要なことです。

Windows Phone 向け SkyDrive アプリのファイル一覧です。様々な種類のファイルが保存できます(詳細表示)

SkyDrive のフォルダーやファイルを共有する

ファイルやフォルダーを選択し、一人だけでなく共有したい人の数だけ共有することができます。これは SkyDrive.com の「リンクを取得する」と同じメカニズムで、「表示のみ」か「表示と編集」の権利を相手に付与できます。

Windows Phone 向け SkyDrive アプリでアップロードした写真のリンクを友だちに共有することができます。アクセス権を設定します。

SkyDrive を管理する

SkyDrive のアプリを使えば、フォルダーとファイルの管理が思い通りにできます。新しいプロジェクトやフォトアルバムのために新しいフォルダーを作ったり、要らなくなった古いファイルやフォルダーは削除しましょう。

Windows Phone 向け SkyDrive アプリではフォルダーの作成もできます。フォルダー名を決めます。Windows Phone 向け SkyDrive アプリではファイルやフォルダーの削除も可能です。

Windows Phone 向けの SkyDrive アプリを解説したビデオをぜひご覧ください。

 

iPhone 向け SkyDrive アプリ

写真共有や Office 文書へのアクセスに SkyDrive を利用している方全員が、Windows Phone を使っているわけではありません (今はまだ、です スマイル)。iPhone のサポートという意味では、これまでに Hotmail を対応させたり、 Bing、メッセンジャー、OneNote (SkyDrive に同期します) や Skype のアプリ (12月9日現在、日本語版の提供はありません) などを提供してきた長い歴史があります。
さらに一般的には、皆さんのパーソナルなコンテンツにはどんなデバイスからでもアクセスできるようにするべきだと私たちは考えています。だから web とモバイル両方の
http://skydrive.com において、 HTML5 に投資しているのです
iPhone では次の一歩を踏み出し、32 言語において
iPhone 向け SkyDrive アプリを提供開始いたします。既に提供している OneNote アプリに加え、iPhone のユーザーは SkyDrive のすべてのファイルにアクセスし、フォルダーの作成、ファイルの削除、フォルダーやファイルへのリンクをメールアプリから共有できるようになります。

iPhoneアプリ_07_リンクの送信_メールiPhoneアプリ_02_ファイル一覧_2iPhoneアプリ_07_リンクの送信iPhoneアプリ_フォルダーの削除_スワイプ_2

iPhone 向け SkyDrive アプリ の機能を解説したビデオをご覧ください。基本的な機能は同じですが、iPhone 向けに最適化されているのがお分かりになると思います。

今日 Windows Phone と iPhone 向けの SkyDrive アプリがリリースできることをとてもうれしく思います。SkyDrive.com が年月をかけて、ファイルへのアクセスそして共有するのに最速かつベストなクラウドサービスへと進化したように、様々なデバイスにおける SkyDrive もこれから進化していきます。今後も皆さんにベストな「ファイル クラウド」「デバイス クラウド」「アプリ クラウド」を提供したいと考えています。(英語) また、Live Connect プラットフォームを通じて SkyDrive を更に多くのアプリや web サイト、デバイスなどで提供できるようになるのを楽しみにしています。これからぜひご期待ください。

以下のリンクは、それぞれのアプリがダウンロードできる Windows Phone の Marketplace、iTunes App Store のリンクです。現在まさに展開中ですので、すべての国で提供できるには数時間かかるかもしれませんので、ご了承ください。皆さんの国でまだご利用いただけない場合は、数時間後にまたお試し下さい。

Windows Phone 向け SkyDrive アプリをゲットする

iPhone 向け SkyDrive アプリをゲットする

Mike Torres
Group Program Manager, SkyDrive Devices and Roaming

 

参考リンク

, ,

コメントする

[SkyDrive] Windows Phone 7.5 から SkyDrive のファイルにアクセスできない問題について

いつも SkyDrive をご利用いただきありがとうございます。

11/30 の SkyDrive の更新の影響で、Windows Phone 7.5 から SkyDrive のファイルにアクセスできない現象が発生する可能性がございます。

これは SkyDrive に保存されているファイルの URL が更新されたため発生しています。
「一部のコンテントがサーバーから削除された」旨のメッセージが表示されますが、サーバーからファイルは削除されていませんので、ご安心ください。

Office をリセットすることで、Windows Phone から SkyDrive のファイルにアクセスすることが可能となりますので、以下サポートのサイトをご確認いただき、正常にアクセスできるかどうかご確認ください。

Windows Phone 7.5 から SkyDrive のファイルにアクセスできない問題について

ご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんが、今後とも宜しくお願いいたします。

Windows Live チーム

コメントする

[Hotmail] Hotmail がPC Magazine の Best Web Application 2011 に選ばれました

※本記事は、Inside Windows Live Blog の記事の抄訳です。

僭越ながら、先日、Hotmail チームにとって素晴らしいニュースが入ってきました。Hotmail が PC Magazine の Best Web Application 2011 に選ばれたのです。

特に、私たちがうれしかったのは、Hotmail のグレーなメール対策の機能強化と今年我々が取り組んできた Hotmail の高速化に関心を持っていただいていることです。

多くの素晴らしいWeb アプリケーション があり、素晴らしい企業がリストに名を連ねている中で、そのリストのトップに選ばれたことは光栄でした

4705_image_725E2008

いつものように、毎日 Hotmail をご利用いただいている何億人ものユーザーの皆様とこのうれしいニュースを共有させていただくことは名誉なことです。

私たちには更に多くのやるべきことがあり、その成果を皆様にお届けできることを楽しみにしています。

David Law – Director, Hotmail Product Management

関連リンク

コメントする