Outlook.com が国際標準の絵文字に対応~ NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル ケータイメール の絵文字の受信も可能に ~

私たちは、日々、国際標準への準拠と各国ごとの文化、慣習、法規制、そしてお客様からのフィードバックなど、包括的な視点を持って製品を開発しており、日本のユーザー様の環境やご要望も視野に入れて、製品を使いやすくするための投資を続けています。

絵文字がケータイメールやインスタントメッセージングなどのさまざまな環境で使用される中、絵文字への対応に関しては以前より多くのユーザー様からご要望をいただいておりました。絵文字を使用する様々な異なる環境で、Windows アプリケーションや オンラインサービスをご利用になるユーザー様が日々のコミュニケーションの中で容易に絵文字を使うことのできるソリューションを私たちは考え、その第一歩として、先日発表しました Outlook.com をはじめ、Windows 8 で絵文字をご利用いただくことが可能になりました。

※各キャリアの絵文字の受信に関しては、日本のユーザー様にご利用いただいている Hotmail の既存ドメイン(@hotmail.co.jp, @hotmail.com, @live.jp, @live.com, @msn.com)は既に対応済みです。Outlook.com の新しいドメインに関しては今後対応する予定です。

絵文字のデザイン

それぞれの絵文字に表現されるスタイルや表情をデザインする上で私たちが心がけた取り組みには以下のような特徴があります。

  • 日本の携帯電話で使われている絵文字との相互運用性
  • Windows 8 や Windows Phone のユーザー様が違和感なくご利用いただけるようなデザイン

これらの絵文字は Outlook.com、Windows 8、および Windows Phone で共通のデザインになります。

picture01

Outlook.com の絵文字対応

Outlook.com をブラウザーでお使いの場合、以下のメールから送られた絵文字が Outlook.com で表示できるようになります。

  • Unicode 標準絵文字に対応したプラットフォームから送信されたメール

   - Windows 8
   
Apple iPad (iOS 5.0 以降)
   -
Apple Mac (OS X Version 10.8 “Lion” 以降)

  • iモードメール
  • EZweb メール
  • S!メール
  • Eメール(i)

携帯電話のメールから受信した絵文字

picture02

今回の絵文字対応における重要な特徴の一つとして、携帯電話やスマートフォンで Outlook.com をご利用の場合でも、絵文字を含むメールの受信に対応した点があげられます。日本の携帯電話では各社様で異なる文字コードを用い絵文字を扱っているため、送信された絵文字を統一的に扱うには携帯各社様の絵文字と Unicode 標準絵文字の変換表を用い受信した絵文字の変換を行う必要があります。これにより、Outlook.com ではご利用の環境に応じ適切な絵文字(もしくは代替文字列)を表示しています。尚、Hotmail をご利用のユーザー様も受信した絵文字を表示することができます。

また、スマートフォンのメールアプリで Outlook.com、Hotmail をご利用の場合、絵文字が以前のように「〓」に置き換えられて表示されることなく正しく表示されるようになりました。Windows Phone や iPhone などの Unicode 標準絵文字に対応したスマートフォンをお持ちの方は、Exchange Active Sync (EAS) に対応したメール アプリで絵文字をお使いいただけます。

さらに Outlook.com においては、メール作成時に絵文字入力機能を使うことで、簡単に絵文字を作成中の本文に挿入することが可能です。Outlook.com から送信される絵文字を幅広いユーザー様に楽しんでいただくためマイクロソフトの絵文字は画像としてメール本文中に表示されます。また絵文字コードも引き継がれますので、受信者側の表示は上述の端末や利用形態に依存する場合があります。

Windows 8 の絵文字対応

Windows 8 では、ソフトウェアキーボードや OS 上で絵文字をサポートすることで、様々なアプリが絵文字対応可能になります。OS には Unicode version 6.0 で採用された国際標準の絵文字フォントが搭載され、ソフトウェアキーボードから直接入力することが可能になりました。

Windows 8 のメール および メッセージング アプリでは、絵文字を含むメッセージの送受信が可能です。Outlook.com をメールサービスとしてご利用の場合には、Unicode 標準絵文字に対応したプラットフォーム間で絵文字の送受信に対応するだけでなく、携帯各社様の絵文字にも対応する予定です。また、メール作成時には、Outlook.com と共通のユーザー・インターフェースを持つアプリ搭載の絵文字入力機能を使うことで、絵文字を挿入することが可能になりました。

picture03

更なる絵文字への取り組み

今回のアップデートは Windows 8 や Outlook.com をより便利にご利用いただくために、米国の Windows および Windows Live 開発チームとの共同プロジェクトの中で、日本の Windows Live 開発チームが中心となり設計・開発した新機能になります。引き続き私たちは絵文字対応への取り組みを含め、日本のユーザー様の環境やご要望を視野に入れて製品およびサービスの機能強化を続けていきます。

日々皆様が 弊社製品ならびにサービスをご利用いただいていることに感謝申し上げます。

補足事項

スマートフォン、ケータイの絵文字に対応するキャリアは、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル (五十音順) となります。

マイクロソフトディベロップメント(株)
Windows Live 開発統括部

, ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。