2009年4月 のアーカイブ

プロフィールに追加できるアクティビティが増えました

Windows Live では、普段使っている Windows Live 以外のブログや写真共有サイトの更新情報をインポートする「アクティビティの追加」機能を提供しています。
今週行われたアップデートで、アクティビティを追加できる対象パートナー サービスが増えました。
その数、世界中で20!アクティビティを追加できるサービスは30以上になりました。
(追加されたすべてのアクティビティのリストはこちらでご確認いただけます(英語))

※アクティビティの追加方法は Windows Live 利用のヒント でくわしくご紹介しています
 そちらもぜひ参考にしてみてください。

 

残念ながら、今回のアップデートには日本国内のサービス パートナーは含まれていません。
次回アップデートでは日本国内のサービスも追加できるよう、担当Nが走り回っていますので、もう少し待っていてください!

今回加わったパートナーサイトの中で、日本人のユーザーも多いサービス、というところではやはり Facebook でしょうか。
音楽を楽しめる PandoraLast.fm 、高品質の写真共有サービス Smugmug なども、ご存じの方もいらっしゃるかもしれません。

日本のサービスだったらどんな更新情報があったら便利/嬉しいか、このブログを読んでいる皆さんのご意見もぜひお聞かせください!
(ご要望はコメント欄までお願いします。)

Windows Live IDをお持ちの方は今回のアップデート内容をこちらでご確認いただけます。
http://profile.live.com/WebActivities/
アクセスしてアクティビティを追加してみてください!

 

そのほか、追加できるアクティビティは以下の通りです。

アクティビティをどんどん追加して、Windows Live でまとめて更新情報を管理しましょう!

(Windows Live プロフィール担当 N)

1件のコメント

WDLC 夏のキャンペーンスタート

WDLC(Windows Digital Lifestyle Consortium)夏のキャンペーンが先週からスタートしました!
 

春は「PC de 旅」をテーマに、旅行前・中・後のそれぞれ場面でPCやデジカメなどを使って、もっと便利に旅を楽しもう!という内容を提案していましたが、今度の夏キャンペーンのテーマは「アイ.ハコブ」
「もっとヒトとつながりたいという”アナログなキモチ”を、PCやケータイなど、”デジタルのチカラ”で応援する」をテーマに、さりげなく気持ちを伝えるコミュニケーションをお手伝いします。

キャンペーンの目玉は何と言っても、Windows Live のつながり利用したフォトレター
シンガーソングライターの秦 基博さんが、全国弾き語りライブツアー中に出会うさまざまな風景や、その土地土地の食べ物、一緒にツアーを回る仲間たちなどを、Windows Live SkyDrive のフォトアルバムにアップしていきます。
一緒にフォトレターを届けてくれるのが、アカデミー賞受賞で一躍時の人となった小山 薫堂さん
美食家としても知られる小山さんが、どんな便りを届けてくれるのか、とても楽しみです。

>> フォトレターに参加する方法はこちらでチェック!

このほかにも、みんなから大切な気持ちと一緒に写真を送ってもらって、大きなキモチの輪を作る「Photo Connect」や、小山薫堂さんと秦基博さんがコラボレーションしたスペシャルムービーをお届けする「the Story」など、注目のコンテンツも続々公開予定。

「PCは持ってるけど、メールやインターネットの閲覧くらいにしか使っていない」
「卒業後、少し距離が離れてしまった友達ともいつもつながっていたい」
「遠距離恋愛中の彼/彼女をもっと近くに感じていたい」
なんていう方、ぜひ WDLC のアイ.ハコブキャンペーンで、デジタルのチカラを借りて大切な気持ちを伝える方法を発見してみてください。
Windows Live も、SkyDrive や メッセンジャー で、気持ちを伝えるお手伝いをさせていただきます。

 

>> さあ、キャンペーンサイトにアクセス!

コメントする

Windows Live Hotmail アクセス障害についてのお詫びとお知らせ

いつも Windows Live Hotmail をご愛用いただきありがとうございます。

ユーザーのみなさまへ、お詫びとお知らせをさせていただきます。

日本時間2009年4月22日午後4時前後より4月26日4月午前4時30分までの間、一部のユーザー様がHotmailアカウントへアクセスの際に、エラーメッセージ*が表示され、アクセスできない障害が発生いたしておりました。大変申し訳ございませんでした。

現在、アクセスエラーの障害は復旧しており、通常通りHotmailをご利用いただけます。

 

また、今回の障害により、ごく少数のユーザー様は、障害発生中に受信されました、電子メールが引き続き一部表示されない状態になっております。48時間以内には、復旧する予定でございます。ご不便・ご迷惑をおかけしております、お詫び申し上げます。

サポート窓口へお問い合わせは、こちらになります。

今後ともHotmailをよろしくおねがいいたします。

*表示エラーメッセージ「SMDL_RETCODE_USER_NOT_FOUND」

Windows Live Hotmail チーム

1件のコメント

デジタルフォトフレームにオンライン上の写真を配信できる新サービス

デジタルカメラや携帯電話で撮影した写真を、ネット経由でデジタルフォトフレームに配信できる無料サービス「Windows Live FrameIt」がリリースされました!
一昨日ニュースリリースを発表させていただき、いくつかのオンラインニュースなどにご紹介いただいていますので、ご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。

<Windows Live FrameItってどんなサービス?>

FrameIt はとてもシンプルなサービスで、写真共有サイトやニュースサイトなど複数のRSSフィードを一つにまとめ、フォトフレームなどのデバイスで表示しやすい形式に変換して配信してくれる、というものです。
FrameIt は大きく2つのパートからなっています。

  1. Windows Live ID と、FrameIt対応のフォトフレームを結びつける「ペアリング」
  2. フォトフレームに配信する写真やコンテンツをカスタマイズする「コレクションの管理」

どちらも、FrameIt のウェブサイトhttp://frameit.live.com)から設定を行うことができます。
 
一度フォトフレームの設定が完了したら、あとはフォトフレームが遠く離れた場所(たとえばご両親の家)にあったとしても、FrameIt のウェブサイトを通じて表示する写真を追加したり、差し替えたりすることが可能です。<たとえばこんな使い方でお楽しみいただけます>

  • 携帯カメラで撮った写真を、自宅のフォトフレームで楽しむ
  • 離れて暮らす家族のフォトフレームに、写真で近況報告する
  • 朝はニュース、夜は明日の天気やお気に入りブログの更新情報。時間帯に応じた生活情報を表示して便利に使う。

 >> Windowsが提唱するフォトシェアシナリオのムービーをWebサイトで公開中!

母の日&父の日や、結婚する二人からご両親へ、孫が生まれた記念でおじいちゃんおばあちゃんに、など、プレゼントにも最適です!
FrameItに対応しているワイヤレス・デジタルフォトフレームはこちらの2機種です。
SONY VAIO CP-1
BUFFALO PF-50WG

なお、FrameIt 対応デバイス開発用のSDKはこちらで公開されていますので、開発者の方はぜひチェックしてみてください。
FrameIt は通信機能と画面がついたデバイスであれば対応が可能です。
デジタルフォトフレームだけでなく、TVにつながる周辺機器や携帯電話などでもご利用いただけます。

 

FrameIt 関連Webサイト>

1件のコメント

Toolbar を使って IE の「お気に入り」と SkyDrive の「お気に入りフォルダ」を同期

「こういうことできないの?」とよくご質問いただいていた一つですが、Internet Explorer の「お気に入り」と SkyDrive 上の「お気に入り」フォルダを簡単に同期できるようになりました。

Windows Live Toolbar 上で Windows Live ID にサインインをしてご利用いただいていますと、下の図の赤丸で囲まれたところに星形に双方向の矢印がついたアイコンがあらわれるようになります。

このアイコンをクリックするだけで、Toolbar にサインインしている ID と同じ ID で使っている SkyDrive のお気に入りフォルダと、今開いている Internet Explorer のお気に入りフォルダが同期されます。

星のアイコンをクリックすると次このようなウィザード画面が立ち上がります。

このまま「同期」を選択します・

自動的に同期が始まります。

これで完了です。

普段使っている PC の IE で「お気に入り」を追加や削除をすると、SkyDrive 上の「お気に入りフォルダ」内のデータも自動的に同期されて、同じ「お気に入り」を保持してくれます。
SkyDrive 上に自分のお気に入りがあると、どの PC からでもいつもどおり自分の「お気に入り」をすぐに利用できます。

また、PC を新しくセットアップした場合でも、SkyDrive 上から簡単に自分の「お気に入り」を同期させて IE に反映させることもできます。
これには Windows Live Toolbar 上にマウスカーソルを合わせて、右クリックします。メニューが表示されますから「ツールバーオプション」を選択します。

すると次のような画面が表示されます。 左側の赤で囲まれた「お気に入りを同期」をクリックします。

今サインインをしている Windows Live ID の SkyDrive 上の「お気に入りフォルダ」との同期がおこなわれることが表示されますので、このままでよければ下に表示される「OK」をクリックします。

Windows Live Toolbar を使うと、このようにあとからでもかんたんに「お気に入り」の同期を Internet Explorer と SkyDrive の間でとることができます。

ぜひお試しください。

Windows Live Toolbar 担当 A

コメントする

いよいよラスト!フォトコンテストが盛り上がってます

雑誌『山と渓谷』とのタイアップからスタートした、Windows Live のフォトコンテスト
もうご覧になりましたか?

驚くほどハイクオリティな写真が集まった「山のピクチャー・コンクール」は、受賞作品が発表になっています。
また、「鉄道フォトコンテスト」と「愛犬ハッピーフォトコンテスト」はそれぞれ応募が締め切られ、現在受賞作品を選考中。
どちらも愛情たっぷりの力作ぞろいなので、選ぶ審査員も大変です。

応募受付中の「エアモデル オンライン フォトコンテスト」「旅のフォトコンテスト」「料理フォトコンテスト」は、4月30日の応募締め切りがいよいよ迫ってきています!
とっておきの写真をPCに眠らせている方、ぜひこの機会に作品を投稿してみてください。

そして絶好調の「幸せ顔の猫フォトコンテスト」も、いよいよ残り1か月。
見ているだけで癒される、かわいいニャンコたちの写真は見ているだけで幸せ気分

どのフォトコンテストも応募作品が公開されているのですが、見ていると思わず時間を忘れて見入ってしまいます。
プロ級の写真から、撮る人の愛情が伝わってくるような写真、意外な一瞬をとらえた写真や、大切な思い出が詰まった写真など、バリエーション豊かな作品が寄せられているので、ぜひ見てみてください。

コンテストへの応募もとても簡単。
応募する写真を SkyDrive にアップして、アップしたURLを応募フォームに記入するだけ。(詳しい応募方法は各コンテストのページをご覧ください。)
写真が上手じゃなくてもOK!
気持ちのこもったとっておきの1枚をお待ちしています!

 

Windows Live フォト担当 N

コメントする

す・ご・い・ぞ Windows Live Hotmail! パートⅠ

Windows Live Hotmail が、さらに進化しました。

今回のポイントは、サーバーアップデートの完了について。

このアップデートに伴い、なんと、

一年前と比べて、最大80%もアクセス時間が短縮されているのです。

ブログを読んでいただいている方は、「あれ?」と思うかもしれません。なぜなら、昨年、2008年11月にアップしたブログにも「スピードアップ」と書いてあるからです。

今回のポイントは、「さらに」なんです。

ふだんから Hotmail愛用いただいているユーザーのみなさんは、すでにお感じかもしれませんが、この数カ月間をかけて、日本在住の Hotmail ユーザーのアカウントを、じつは日本に移管していたのです。いままで、日本以外の場所にあったサーバーを日本に移管することによって、とうぜん皆さんのPCからサーバーまでの距離が非常に短くなります。このアップデートによって、一年前のアクセススピードと比較すると、なんと「80%」も、アクセス時間短縮になっているわけです。

もちろん、セキュリティー面では、マイクロソフト全世界共通のフィルター・ブロッキングシステムを採用しているので、今まで通り安全にメールを利用いただけます!

これで、「どこでも・どこからでもアクセス」を体感していただけると思います。

自宅に限らず、ブラウザとインターネットアクセスがあれば、同じインターフェース・同じ最新セキュリティーで守られた・世界最大のアカウント数をもつ、Windows Live Hotmail利用いただけます。

このスピードを感じていただくのに、ぜひともプレビューウィンドウを活用ください。受信したメールをサクサク読めるのを体感していただけると思います。詳細設定は、このように。

ステップ1:Windows Live Hotmailサインイン

ステップ2:オプションボタンをクリック & プルダウンメニューを確認

ステップ3:プレビューウィンドウから「下」を選び、クリック

これまでの Windows Live Hotmail のアップデートポイントは、こちらにまとめてあります。

ぜひ、再度確認ください。

さらに、MSNユーザー向けにこのようなサイトもリニューアルしてます。
見にきてみてください! Hotmailの説明ページ

引き続き、みなさまからの Hotmail への意見・感想もお待ちしております。
今後とも、Windows Live Hotmail愛用ください。

[Windows Live Hotmail 担当P]

Technorati タグ: Hotmail,updates,Windows Live

4件のコメント