Hotmail の強化が完了しました~新しい Hotmail をおススメする10の理由~

※本記事は Inside Windows Live Blog の抄訳です。

本日、以前ブログで紹介した 「グレーなメール対策の機能強化」を含め幾つかの新しい機能をリリースし、すべてのユーザー様がそれら新機能を使えるようになったことをお知らせ致します。私たちは今回のリリースについてワクワクしており、ユーザーの皆様も同じ気持ちであってほしいと願っています。さて、難しい話は抜きにして、Hotmail をおススメする 10 の理由をご紹介します。

1.差出人からの最新のメールだけを自動保持 (クリーンアップのスケジュール設定)

今日のメールの受信トレイは、同じ差出人からニュースレターやイベントカレンダーなど大量のメールであふれています。Hotmail なら同じ差出人からのメールは、最新のメールだけを残すという、これら大量のメールに対し自動的な処理をすることができます。方法はとても簡単で、特定の差出人を選択し、[一括処理メニュー] から[クリーンアップのスケジュール設定] を選択。 [この差出人は最新のメッセージだけを残す] を選択するだけです。 Hotmail は即座に特定の差出人からの最新の 1 通のメールを除き、その差出人からのメールをすべて削除します。この差出人から新しくメールを受信する毎に、残されていた 1 通のメールは古いメールとして削除されます。

HM_M2_01R

2.時間が経過したメールの自動削除 (クリーンアップのスケジュール設定)

日常的なバーゲンやお得情報のようなメールに関して、数通のメールは、2 ~ 3 日は残しておきたいかもしれません。 Hotmail なら設定した時間が経過したのち、自動的にメールを他のフォルダへ移動したり、メールを削除するなど受信トレイの自動的なクリーンアップが可能です。その方法は、メールを選択し、[一括処理] メニューから[クリーンアップのスケジュール設定] を選択。選択肢から、受信から 一定期間( 3 日、10 日、30日、60日)経過したメールはすべて削除する、もしくは任意のフォルダに移動するかを選択するだけです。あとは Hotmail が自動的に処理します。

3.ワンクリックで受信登録の取り消し

もはや不要となったメーリングリストにあなたが含まれていることはございませんか? わたしたち全員に起こりうることです。幾つかのウェヴサイトに登録した場合、次に起こることは察しのとおり、本当に必要かどうかわからないメールを山ほど受信することになります。 Hotmail を使えば、不要なニュースレターの受信の取り消しをすごく簡単に行えます。一括処理機能で不要なメールを即座に受信トレイから削除し、ワンクリックで永続的な受信登録の取り消しを行う、削除と受信取り消しが組み合わされた受信登録の取り消しとなります。

HM_M2_02R

4.フラグ機能

私たちは、あとから見返す必要のある重要なメールを受け取ることもあります。 Hotmail なら重要なメールを簡単にすばやくフラグをつけることもできます。フラグを付けたメールは受信トレイの上部にピン留めされて表示されます。ピン留めされたメールは新着メールがとどいても、受信トレイの上部に常に表示されるため、ギフトカード、航空券の旅程表をはじめその他の重要なメールを見逃すこともありません。また、特定の差出人からのメール対し、自動的にフラグを付けるルールを設定しておくこともできます。

HM_M2_03R

以下は、フラグの使い方の紹介ビデオになります。

5.フォトメール機能と Doc メール機能 プレビューとインライン編集の改善

数百万人もの人々がメールで写真を共有していますが、Hotmail なら写真をメールで送付した場合、美しくレイアウトされたフォトアルバムが受信者に届けられます。今回の新しいリリースでは、受信者に届けられるレイアウトされたフォトアルバムの受信イメージを送信前に確認することができます。また、アルバムのタイトルのインライン編集や、メールを送信する前に、写真の追加や削除を行うこともできるようになりました。

HM_M2_04R

6.SkyDrive を利用したフィルの送信

メールへのファイルの添付というやっかいな問題について取り上げてみましょう。メールに添付するファイルサイズが大きすぎるか、もしくは多くのファイルを添付しすぎて、送信ファイル容量の制限を超えることがあるかもしれません。さらに悪いことに、あなたがファイルを添付してメールを送ったとしても、受信者側のメールシステムの制限を超えるかもしれず、受信者にメールが届かないこともあります。ゆえに、私たちは Hotmail に SkyDrive を組み込んだのです。 Hotmail ならメールでファイルや写真、文書を送る時はいつでも、メールにそれらを添付するか、添付の代わりに SkyDrive へ保存するかを選択することができます。 SkyDrive を利用するということは、メールシステムの制限などの問題や、添付ファイルの容量制限を気にすることなく、受信者はファイルを受け取ることができるということです。SkyDrive の利用は簡単で、メールでファイルを送る際に、 SkyDrive の利用をデフォルト設定にすることもできます。

HM_M2_05

7.ファイルの添付確認のアラート

ファイルの添付について、ファイルや写真など添付し忘れてメールを送信したことはございませんか? 今回リリースした新しい Hotmail では「ファイルの添付確認のアラート」機能が加わり、メールに “ 添付ファイルを参照してください ” などというようなフレーズが記載されているにもかかわらず、ファイルが添付されていない場合には、アラートを表示してファイルの添付の確認を促してくれます。私たちはこの機能に関してひきつづき微調整中ですが、75% の精度でファイルの添付し忘れを認識します。

HM_M2_Blog

8.カスタマイズ可能なインスタントアクション

私たちは、ユーザーの皆様が受信トレイをどのように利用されているのかについて、多くの時間を費やして研究してきました。その研究の一つとして、かなり頻繁に行われているアクションに関して理解しています。結果として、メールの削除、フラグ、開封済みにする/未開封にするなど幾つかの一般的なアクションを取り上げ、それらを新しいインスタントアクション機能としてワンクリックで即座に実行できるようにしました。それではなく、さらに一歩すすめ、新しい Hotmail では、ユーザー様がインスタントアクションを好みに応じてカスタマイズすることができます。メールのカテゴリ分け、メールの一括処理、迷惑メールに登録や、メールのフォルダへの移動などの操作をワンクリックで動作するインスタントアクションとしてユーザー様が設定することができるのです。

HM_M2_06

9.フォルダの管理

ユーザー様の声として、フォルダとサブフォルダの更なる活用ニーズがあったことが、今回フォルダの作成や管理をこれまでより簡単にした理由です。新しい Hotmail では、インラインで新しいフォルダを作成することができますし、任意のフォルダをドラッグして他のフォルダにドロップすることにより、他のフォルダのサブフォルダとしてフォルダの階層を移動させることができます。また、右クリックにも対応し、すばやく簡単にフォルダ管理のメニューにアクセスすることもできます。

HM_M2_07

10.Android フォンでのHotmail の利用

皆様が Android のスマートフォンをご利用されているのであれば、オフィシャルな Hotmail Android appで簡単に Hotmail を利用することができます。この Hotmail Android App はEAS (Exchange Active Sync ) に完全対応し、メール、カレンダー、アドレス帳の同期を行います。また、 Hotmail Android app は同一デバイス上で Hotmail の複数アカウント設定もサポートしており、ホーム画面上で複数アカウントの新着メール通知が表示されます。この Hotmail Android app は 既に200 万人以上のアンドロイドユーザー様にダウンロードいただいております。Android Market へアクセスし、Microsoft Hotmail で検索いただくか、こちらのリンクから Hotmail Android app をインストールすることが可能です。Hotmail Android app はもちろん無料です。

clip_image017 clip_image019 clip_image021

フィードバックをお待ちしております。

ユーザーの皆様にとって、今回リリースした新機能が皆様のベネフィットになればと願っています。皆様のご感想やご意見を是非私たちに教えてください。皆様からのフィードバックを是非聞きたいと思っています。

皆様が Hotmail をご利用いただいていることに対し、私たちは本当に感謝致しております。

Dick Craddock
Group Program Manager, Hotmail

関連情報

, ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。